示談書.net

TOP > 認知・養育費合意書

認知・養育費合意書

認知・養育費合意書について

任意認知は、未成年の子、成人した子、胎児、いずれに対しても、認知届に所定の記載と署名捺印をして提出することにより成立します。

交際解消、もしくは両親の反対や不倫関係、その他の事情により結婚しない場合、あるいは、法律上の婚姻をせずに内縁関係を続ける場合、など、様々なケースがあります。

認知をすることにより、法律上の親子関係が認められ、面会交流権や養育費、相続権、扶養義務、などの法的な権利義務が生じ、税務上の扶養控除や勤務先からの家族手当受給、など、事実上の利益を受けることが出来るようになります。


一般的な記載事項

認知・養育費合意書サンプル

合意書文例

※認知をして子の父母が同居しない場合の文例です。


合 意 書

 ●● ●●(以下、「甲」という)と○○ ○○(以下、「乙」という)とは、本日、以下のとおり合意した。


第1条(認知に関する合意)
甲は、平成●●年●●月●●日に乙が出産した子 ○○ ■■(以下「丙」という)について、任意認知するものとし、本合意書の取り交わし後、認知届に所定の記載をして署名押印するものとする。
第2条(認知の届出)
認知届書は、乙が、平成●●年●●月●●までに▲▲区役所に届け出るものとする。
第3条(親権者の定め)
甲と乙は、丙の親権者および監護者を乙と定める。
第4条(養育費の定め)
甲は乙に対し、丙の養育費として、平成  年  月より丙が22歳に達する日の属する年の翌年3月まで、ただし、大学等(大学、短期大学、専門学校等を含む)を卒業していない場合には、卒業する日の属する月まで、毎月末日限り、各金●●万円宛を、乙の指定する金融機関の預金口座に振込送金する方法により支払う。
(1)【乙の指定する金融機関の預金口座】
金融機関名
本支店名
預金種別
口座番号
口座名義
(2)支払に関する費用(振込手数料)については、甲が負担するものとする。
(3)甲と乙は、金融機関が発行する振込明細書をもって領収証の発行に代えるものとし、別途に領収書を発行しないことを合意した。
(4)丙の大学等進学の費用その他の教育費、及び事故又は病気などの特別な費用については、甲乙が協議の上、別途甲が乙に対し、その必要費用を支払うものとする。
(5)丙が大学等に進学しなかった場合や、進学浪人や留年などが生じた場合には、養育費の支払い終期について、別途、甲乙間で協議して決定するものとする。
第5条(面会交流権)
乙は、甲が毎月1回程度、丙と面会交流することを認容する。
ただし、面会交流の日時、場所、方法等の必要な事項は、丙の福祉を害することがないように甲乙互いに配慮し協議決定する。
第6条(通知義務)
甲と乙は、相互に、第4条に定める分割金の弁済が完済に至るまでの間、転職や職業の変更、自宅の転居や連絡先電話番号の変更などが生じた場合には、遅滞なく相手方に通知しなければならない。
第7条(清算条項)
甲と乙は、本合意書に定める他、損害賠償その他名目の如何を問わず、何等の債権債務が存在しないことを相互に確認する。

以上、本合意の成立を証するため、本書2通を作成し、甲乙各自署名捺印の上、各1通宛を保有する。


平成●年●月●日


  (甲) 住所
      氏名      印

  (乙) 住所
      氏名      印


示談書.net/目次

示談書・和解書について

示談書とは?和解書・合意書との違い
示談書を作成するメリット・示談書の効力
示談書が無効になる場合
中間合意・確認の重要性
示談書の書き方・作り方
示談書に貼る収入印紙
示談書の送付状(案内文・挨拶文)
示談書の雛形・文例
示談書の署名捺印、ハンコ・拇印
相手と会わないで取り交わす
示談書の修正・訂正
示談書の取り消し・撤回
示談書を公正証書にする

男女関係の示談書

不倫・浮気
婚約破棄・内縁解消
交際解消・人工中絶手術
認知・養育費
ストーカー

交通事故の示談書

物損事故
人身事故

その他の事故の示談書

介護施設事故
保育施設事故
食中毒事故
医療ミス・医療過誤

製造物責任・工作物・営造物責任

欠陥商品、食品瑕疵
家電出火(爆発)事故
設置・修理ミス事故
店舗内転倒事故
店舗駐車場事故

労働問題の示談書

不当解雇・雇止め
内定取り消し
セクハラ・パワハラ
未払サービス残業代
労災事故

賃貸借

立退き・明け渡し
敷金返還
重要事項説明義務違反
ルームシェアトラブル

学校内

授業中事故・部活中事故
喧嘩・いじめ・わいせつ事件
体罰・虐待・アカハラ

犯罪被害

暴行・傷害・器物損壊
万引き・盗難(窃盗)・強盗
詐欺・横領・背任
名誉毀損
痴漢、覗き、盗撮、盗聴・不法侵入
強制わいせつ、強姦
詐欺被害
着服・横領・使い込み

事務所概要

事務所概要

事務所概要・アクセス
弁護士・行政書士紹介
費用・メニュー
お問い合わせ
リンク
サイトマップ